| ICT・プログラミング教育コンシェルジュ

特別講座、無料体験会 随時開催!

【NEW】冬休みプログラミング講座のご案内

 12月25日(土)・26日(日)に、長崎市江戸町で小・中学生を対象に

Python, Scratch, Minecraftの「プログラミング体験」および「プログラミング特別講座」を実施します

 

詳細および申込は、こちらをご覧ください

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 プログラミング学習会のご案内

サンシェルジュでは、長崎市・長与町・大村市・西海市で幼児および小中学生向けのプログラミング定期学習会(通い、またはオンライン)を実施しています

 

入会をご希望あるいはご検討中の方は、随時無料体験会(+説明会)を実施していますので「学習会のご案内」ページよりお申込みください

 

※換気・消毒・アクリル板設置等、新型コロナウィルス感染予防対策をとって実施しています

 

 お問い合わせは「suncierge@gmail.com」まで! 

2021GWの講座の様子 ↓↓↓

2019冬休みの講座の様子 ↓↓↓

2019夏休みの講座の様子 ↓↓↓

2019ゴールデンウィークの講座の様子 ↓↓↓

2019春休みの講座の様子 ↓↓↓

2020年度から小学校でプログラミング授業が始まります‼

2020年度から小学校でプログラミングが必修化されますが、プログラミング教育は小学校に限った話ではありません。現在以下のようなスケジュールでプログラミング教育の導入が進められています。

また、既に一部の中学・高校・大学の入試でプログラミングが取り入れられていて、こうした動きは今後増えていくものと考えられます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『プログラミングで考える力を身につけましょう』

 2020年度から小学校でプログラミング教育が必修化されます。

 プログラミングは、来るIoT時代(第4次産業革命)に必要なスキルと言われています。それとともに、プログラミングの過程はとても創造的な作業であり、物事を論理的に考える力も養うことができます。これは社会を生き抜くために必要な基本的能力でもあります。

 これからの時代、プログラミングはそれを仕事にする人にとってもそうでない人にとっても役に立つスキルです。

 

 サンシェルジュでは、子どもたちのプログラミング教育を推進してきました。主に長崎を中心にプログラミング講座を開催し、これまで1,000名以上の年長、小・中学生、高校生が、Viscuit・Scratch・micro:bit・minecraft・Python・processing等によるプログラミングを学んでいます。

 これからも引き続き子どもたちのプログラミング・リテラシー習得のための講座や支援を行っていきます。

 また、今後は学校関係者向け講座も開催する予定です。

 

 開催する講座等は、詳細が決まり次第こちらのサイトおよび、facebookページLINE@にてお知らせします。

 

 プログラミング教育の導入や講座開催をご希望の場合は、ご相談を承ります。

                   ・・・まずはご連絡ください!

<お問合せは こちらから>  

【最新プログラミング関連情報】

最近のプログラミング関連のニュースやイベント・トピックスはこちらへ

【お知らせ】

●2019年8月に、長崎市・大村市・時津町他で、『考える力』を身につけるプログラミング講座を開催します
●2019年12月~2020年1月、長崎市・大村市・長与町において『考える力』を身につけるプログラミング講座を開催します
●2020年3月に、長崎市・諫早市・大村市・長与町において『考える力』を身につけるプログラミング講座を開催します